旭川で中古車を高く売りたい

旭川で自動車を高く売りたいなら、数社に車査定をしてもらうことを大切です。

1つの業者だけの査定では、本当に適切な評価をしてくれたのか分かりません。
だからといって何度も違う業者に査定の依頼をするのは、何度も手続きが必要になるので負担になります

簡単に複数の買取業者から査定してもらうには、インターネットを利用すると簡単です。

あなたの連絡先や買取してもらう自動車情報などを入力すれば、1度の手続きで複数の業者から査定を受けることができます。
自動車の状態にもよりますが、10万円以上の査定に差があることもあります。

→ 一括査定はコチラ


一括査定に必要な情報を集めよう


一括査定には個人情報と自動車の車種、年式、走行距離などの情報が必要です。
一つでもわからない項目があるなら車検証を準備しておくと便利です。

査定の前にあなたの自動車の価値を調べておくと良いでしょう。
車種、年式、走行距離により相場は決まってきますので、同じ程度の中古車があればチェックしておくとよいでしょう。
雑誌やインターネットで大よその相場は確認することができます。



人気車は買取り価格も高い



中古車で人気のある自動車は多くわけて3つに分けられます。

1 新車価格が300万円以上する中古車が人気
アルファード、ヴェルファイア、ヴォクシーなどはオプションを含めると高額になります。ハイブリットの車種が増えてきており、燃費が向上して一段とお手頃な中古車となっています。今までと同様に人気があるため高値での買取りが期待できます。

2 中古車でもエコカーの需要が増えてきている
エコカーは高燃費で環境にやさしいだけでなく、自動車重量税が優遇、都市によっては補助金が受けられるなど経済面でも恩恵が受けられるのが特徴です。ここ数年でハイブリットカーの車種が増えてきて、中古車市場でもよく見かけるようになりました。ガソリン車より維持費が抑えられるのも人気の一つです

3 軽自動車の人気は健在
軽自動車は新車価格で90万台から150万円以上、さらには200万以上の車種が登場してきています。エンジンなどに規格に制限があるのにも関わらず根強い人気があります。何といっても維持費の安さは普通自動車にはない魅力です。旭川は交通機関がある程度整ってはいますが、車がないと生活に不便な場所です。通勤や買物など自動車は生活必需品です。


人気のある車は地域によっても違います。あなたの車を適切な価格で買取りしてもらうためにも、複数の買取業者に査定をしてもらいましょう。

いつ申し込む?自動車の一括査定

愛車を売ると決めたら、できるだけ早く売ることをオススメします。
何故かというと、時間が経過すると車の価値は下がってしまうからです。

中古車の相場は日々変動しています。あなたの愛車が限定車など市場にほどんど出回らなくプレミア付きなら、年月が経つと車の価値は上がるかもしれませんが、ほどんどの車は価値が下がってしまいます。


例えば、
車の買取り時期を3ヶ月先延ばしにすれば、3ヶ月分の走行距離が増えます。1ヶ月で1000Km走行するなら3000Km増えることになります。走行距離が5万Kmの車と6万Kmの車では印象が変わるように、できるだけ少ない距離のほうが査定は高くなります。


自動車の買取りに注意が必要なのは、年度替りの時期になります。
H26年12月の査定を、H27年1月に査定すると年度は変わり車の年式は1年古くなります。年式が古くなると車の価値は下がりますので、査定時の金額は下がってしまいます。


自動車税の納税義務は4月1日付けで車の所有者にあり、1年分の請求が届きます。普段から使用しない車があるなら、3月中に売却したほうがよいでしょう。


中古車相場の変動、走行距離が増える、ムダな税金を払わないなど必要のない車はできるだけ早く売却したほうが損はしないのです。

車の買取査定にあわせて準備しておくこと

車買取業者が査定にくる前に準備しておくことをまとめました。

「準備がしてあると高価買取につながる」わけではありませんが、
愛車を見てもらうのに当たり前のことです。
スムーズに査定をしてもらうためにも、準備は欠かせません。


1、必要書類を用意する
 車検証、自賠責保険、納税証明書がそろっているか確認をします

2、点検整備記記録簿を用意しておく
 車の整備状況を確認することができます。定期的に点検やメンテナンスを受けているかなど、査定士が車の状況を把握しやすくなります。
 記録が残っている車は、大切に乗ってきた証拠にもなります。言葉で説明するよりも説得力がありますので、査定士が確認できるおうにしておきましょう。

3、車の清掃をする
 清掃は車の外観だけでなく、車のなかにも必要です。
 車を査定してもらうので、ボディの傷などを確認できるようにキレイな状態にしておくのは大切なことです。内外装を清掃したから査定額が高くなるわけではありませんが、大切に乗ってきた車であることは伝わると思います。

4、車の相場を調べておく
 査定する車はどのくらいの相場で取引されているのか知っておくと良いでしょう。査定額を提示されてたとき、相場と大きく差があるなら安く査定されいると気づくことができます。車の状態によりますが、オークションや中古車販売での価格より40万円以上の価格差があるときは他の買取業者に査定を依頼してみるといいでしょう。